【サロン・デュ・ショコラ2017】必勝テクを達人に聞きました! 「チョコ界のコミケ」という噂はマジです

バレンタインシーズンの風物詩、全国各地で開催されるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」。東京では、本日2017年2月2日から2月5日まで有楽町の東京国際フォーラムで開催中です。

この「サロン・デュ・ショコラ」。優雅な名前とは裏腹に、高級ショコラを求める人で毎年ものすごい混雑だという噂。一部では「チョコレート界のコミケ」と言われているとかなんとか。

今回、一般開催の初日である2月2日、朝から並んで行ってきたのですが……思った以上に過酷なイベントでした。甘い気持ちで行くと大やけどするよ! チョコだけに……。

というわけで、会場の様子や、達人に聞いた必勝テクニックをお伝えしますよ〜っ。

【朝9時から並んで、入れたのは11時半】

超人気イベントのため、今年から会場が新宿のNSビルから、広い有楽町の国際フォーラムに移動した「サロン・デュ・ショコラ」。

世界中から70ものブランドが集まっているというビッグイベントで、事前に有料のパンフレット(300円)を売っているし、ますますコミケっぽい……。
img_4760

開場は朝10時。1時間前の9時から並んで、オープンと同時に入れたらいいなと思っていたのですが……着いた瞬間に大後悔! 行列は、この時点で地下1階から1階まで続いているではありませんか! 認識が甘すぎました……。

そして入場できたのは、開場から1時間以上過ぎた11時半頃。聞けば仕事を休んできた人もいるとかなんとか。ちなみに、土日は入場まで3時間待ちがザラだそうです。みんな気合い入ってるよ〜っ。

【サロン・デュ・ショコラの達人に聞いた必勝法】

並んでいる間に、ガラスの窓から会場の中の様子が見えましたが、まるで人がゴミのよう……

怖くなってきた初心者の私。並んでいる間に、近くにいたサロン・デュ・ショコラ歴10年だという達人マダムと、参加2回目だという女子高生コンビに、必勝テクと心構えを聞いてみました。

その1. インターネットやパンフで、事前に欲しいブランドとアイテムをリストアップ
その2. 会場マップに印をつけて、スムーズにまわる方法を考えておく
その3. 海外でしか買えないブランド、初出展ブランドは1時間待ちがザラ
その4. 人気ブランドは友達と手分けして並ぶべし
その5. 国内の百貨店でも買えるブランドは並ばずに買える
その6. 朝来ても昼過ぎまでに帰れると思わない方がいい
その7. 比較的空いてるのは、平日の15時〜16時頃

友達と一緒に動くのはまず無理なので、会場では別行動が基本だそうです。

【参加者の情熱がすんごい】

img_4677

ちなみに、マダムの予算は3万円、女子高生コンビの予算はそれぞれ1万円だそうな……。女子高生の手には、必勝テクの通り、ほしいものをリストアップして計算した紙。チョコへの情熱がホントすごい!!! というか、会場には、こんなショコラ好きが集まっているようです。

公式 Twitter アカウントで、販売終了商品や混雑状況などがツイートされているので、こちらもチェックしておくといいと思います。それでは、皆さんがんばってください♪

注目アイテムやイートイン情報などはこちらの記事で紹介しています!

参考リンク:サロン・デュ・ショコラ [公式サイトTwitter]
執筆、撮影=御花畑マリコ (c)Pouch

▼公式パンフレット(300円)。紹介文にやたらとダジャレが多いのが気になる

77c078b959268b635a8899ac4d294c23

▼事前にまわるブースは決めておくべし……。ちなみにBエリアとCエリアの間の通路はすんごい行列!!!

e09492bcf19067c37ba55e83673475c7