【超簡単バレンタインレシピ】材料は3つのみ!! コンビニで材料がそろうロッテおすすめの「なめらかオレンジチョコ」

しまったぁあああ! バレンタイン直前なのに、なんにも用意していなかったぁあああ! 気づいたら明日がバレンタインだけど今から何ができるっていうの、トホホ……。

そんなときにぴったりの、お助けレシピがありました! ロッテの「ガーナチョコレート」公式サイトが紹介する「材料3つで! なめらかオレンジチョコ」が、それ。コンビニでそろう材料3つで、おしゃれなチョコがソッコー作れちゃうらしいのです。

今回はロッテのレシピを、もっとかんたんにアレンジし、作ってみることにしましたよ。それでは早速、スタート♪

【材料】(18×13cmのバット1台分)

oj2
用意するものは、ビターチョコレート、オレンジジュース、ココアパウダーの3点。

【作り方】

1. 手鍋に湯を沸かし、50℃(※お風呂のお湯よりも少し熱いぐらいが目安)まで温める。火を止めたら、手鍋よりひとまわり大きめのボウルをのせて、刻んだチョコレートを入れて溶かす。
oj3

※ゴムベラがあれば理想的ですが、なければ写真のようにスプーンでもOKです。
oj4

2. マグカップにオレンジジュースを入れて、600Wのレンジで45秒〜1分ほど加熱する。1のボウルに注ぎ入れ、スプーンでよく混ぜる。
oj5

3. あらかじめクッキングシートまたはラップを敷いておいたバットにチョコミックスを流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
※ちなみに、レシピどおりの型を用意したのですが、チョコの割合に対して型が大きすぎました。そこでアルミホイルで型っぽいものを作り、内側にラップを敷いてチョコを流すことに。型の目安は13cm×10cmです。
oj6

4. チョコレートが固まったら取り出し、包丁でひとくち大に切り分け、ココアパウダーをまぶせば完成!
oj7

oj8

【チョコとオレンジがベストマッチ!】

オレンジピールをビターチョコでコーティングした「オランジェット」やオレンジ風味のチョコレートムースなど、もともとオレンジとチョコは相性バツグン! ショコラやパティスリーの世界では、定番の組み合わせです。

oj10

そんなわけで、今回作ったなめらかオレンジチョコも、期待どおりのおいしさ! さらには、冷蔵庫から取り出して30分ぐらい室温に戻すと、生チョコのような口どけが楽しめますよ。生チョコよりもあっさりしているから、つまみ始めると止まらなくなりそうです。これきっと、ワインにも合うだろうな〜。

バレンタインにはもちろん、急な来客があるときにもソッコーで作れるお助けレシピ。バレンタインの準備は今からでも間に合います。まだ何も用意していない人は、今からコンビニにGO!!

参照元:ガーナ 手作りスイーツレシピ
調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch