酢飯に “ゆず胡椒” を合わせた「乙女系ちらし寿司」が簡単美味しい♪ 6月27日は #ちらし寿司の日

大人数でワイワイ食べても、ご褒美にひとりで食べても美味しい「ちらし寿司」。今回は、すし飯に材料をのせるだけで、とってもカンタン! 1人前から作れるレシピを考えました。

生野菜をたっぷり添えて、サラダ感覚でいただきましょ♪ 多めに作って、翌日のお弁当にもいいですよ。

【おひとりさま向けサラダちらし寿司を作ってみよう♪】

以前 Pouch で紹介した「スモークサーモンの押し寿司」が、とっても美味しかったんです。今回もスモークサーモンを使って、美味しく仕上げます。

【材料】(1人分)

炊いたご飯かレンチンご飯・・・1杯分
すしのこ・・・大さじ1/2
柚子こしょう・・・小さじ1
ゆでたエビ・・・3〜4尾
スモークサーモン・・・3枚(約80g)
ラデッシュ・・・1コ
サラダ用の葉野菜・・・好きなだけ!
※炒り卵・・・お好みで
(今回は、卵1コ、砂糖大さじ1/2、塩ふたつまみで甘辛く仕上げました)

●ドレッシング
しょう油・・・小さじ2
レモンの絞り汁・・・小さじ1〜2

【作り方】

1. 温かいご飯にすしのこと柚子こしょうを混ぜ、少し冷ます。

2. お皿にサラダ用の葉野菜を盛り付け、1のご飯をのせる。

3. 一口大にカットしたエビ、横半分にカットして端からくるくる巻いたバラ状のスモークサーモン、薄くスライスしたラディッシュ、お好みで炒り卵を盛り付ける。

しょう油とレモンの絞り汁を混ぜたドレッシングを添えて、召し上がれ〜。

すし飯に混ぜ込んだ柚子こしょうがアクセント♪ 生野菜たっぷりの爽やかなちらし寿司は、これからの時期にぴったりのおいしさですよ。

参考リンク:株式会社あじかん「ちらし寿司の日」毎日新聞
レシピ制作・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch