【デカすぎー!!】50周年を記念した「50倍の大きさのチョコボール」が発売されたよ☆ これってひと口では無理だよね…!?

森永製菓のロングセラーお菓子、チョコボールの発売50周年を記念した商品が、2017年7月4日に発売されました。“金” と “50倍” をテーマにした2種類のチョコボールが新登場しているのだけれど……そのうちの1つがデ、デカイ!

なんだろ、これってチョコボールなの?それともテニスボールなの?と疑いたくなるようなデカさのチョコボールなのです。あ~ん、こんなのひと口じゃあ食べられないよぉ~……どうやって食べるんだろ、ちょっとずつかじるのかしら?

【いつもより50倍デカくしてみました!】

チョコボール<ピーナッツ>50 倍」は、50周年の「50」にこだわり、1粒の大きさをいつものより50倍大きくしたチョコボール。クリスプ層で包んだピーナツをクラッシュピーナツとコーンフレーク入りのチョコレートでコーティングしているそうです。数量限定で販売されており、価格は1粒入りで540円(税込)。

【めでたい金粉付きが入っているかも?】

そして、「金のキョロちゃんチョコボール<チョコビス>」は、ココアビスケットにチョコをコーティングしたチョコボール。一定の確率で金箔付きのチョコボールが入っているらしく、もしかしたら!?というワクワク感を楽しめる仕掛けが施されています。こちらは10月末までの期間限定販売で、価格は86円(税込)となっています。

また、「金のエンゼル」1枚または「銀のエンゼル」5枚で必ず当たる「おもちゃのカンヅメ」もリニューアル。くちばしをなでるとキョロちゃんがしゃべる「しゃべる!金のキョロちゃん缶」をプレゼントしてもらえるようです。キョロちゃんファンは、ますますエンゼル集めに熱中しちゃいそうですネ!

参照元:森永製菓
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch