【うれしい】低糖質の大福が発売されます 糖質制限をしているひとにはありがたーいいっぴんなのです♪

ld1

ダイエットの敵と聞いて、まず頭に思い浮かぶのが、お菓子。洋菓子と比べれば和菓子は低カロリーというイメージだけれど、やはりダイエット中に食べるには、罪悪感を伴ってしまう……。

いま「やせたい!」と頑張っている、甘いもの好きのあなたに朗報! 10月15日(土)に発売される『LOW/S DAIFUKU(ロウエス ダイフク)』は低糖質の大福なので、糖質制限ダイエット中でも食べることができちゃうんだって!

【老舗和菓子店が協力】

大阪府豊中市の老舗和菓子店「由喜」が、北里大学臨床研究機構の監修のもと、ドクターズフーズとタッグを組んで開発したのが、ロウエス ダイフク。

材料に北海道産小豆を使用。大福ひとつ40gあたりの糖質を7.0gと控えめにしながら、美味しく出来ているんですって。
ld4

ld4

【糖質制限をしている人も食べられるように】

この大福が生まれたきっかけは、ダイエットではなく医療現場からの声。糖尿病患者は1日の食事で食べてもよい糖質の量が決まっていて、そのことにストレスを感じる人が多いそう。あまりにもストレスがたまり、隠れて甘いものを食べてしまって症状が悪化するケースがあるんですって。なんとしても食べたいその気持ち、よくわかる! 

そこで、そういった人たちも安心して食べることができるようにと、このロウエス ダイフクが作られたんですって。ダイエット中の女子にも、強い味方になってくれそうですよね。
ld2

ld2

【低糖質の生チョコレートもあるんだって】

ロウエス ダイフクのお値段は税込216円。またドクターフーズでは、和菓子の製法で手造りしている低糖質の生チョコレート『LOW/S Chocolat(ロウエス ショコラ)』も販売しているそうなので、和菓子よりもチョコレート派という皆さんは、ぜひこちらもチェックしてみてください。

参照元:ドクターフーズプレスリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼老舗和菓子舗「由喜」
ld3

ld3