【ガチ偵察】かっぱの消えた「かっぱ寿司」の様子を見に行ったら…この店は他にも大事なモノを失っていた

kapa2

9月末ごろ、信じられないニュースが日本中を駆け巡った。回転寿司チェーン店「かっぱ寿司」から、かっぱのキャラクターがいなくなるというのだ。

それマジですかぁあああ!? かっぱ寿司発祥の地、長野県の出身のわたしゃ黙ってらんないよ? かっぱ寿司に囲まれ、かっぱ寿司(主にサラダ軍艦)を食べて大きくなったと言っても過言ではない私にとって、かっぱさんは人生を見つめてくれていた存在なのだよ?

【 “脱カッパ” のかっぱ寿司へ偵察】

かっぱがいなくなった、かっぱ寿司はいったどんな様子なのだろうか。気になったので、“ノーカッパ” にリニューアルした「かっぱ寿司 三鷹店」に偵察に行ってみました。すると……かっぱだけじゃなく、いろいろ失っているやないの!!kapa1

kapa1

【チープ感が消えた】

新しいかっぱ寿司からは、ズバリ、チープ感がなくなっている! 壁やカウンターなどは木目調、照明は提灯……和をしっかり感じさせる雰囲気。格式ある和食屋さんに来た気分です。親しみやすい昔の店内も好きだったけど、高級感ある現在の店内では、「寿司を食べる」ということのプレミアム感が盛り上がります。
kapa3

kapa3

【カッパ、全員解雇】

喜びもつかの間、やっぱり悲しかったことがあります。わかっちゃいたけど、カッパがマジでどこにもいない。看板にいたカッパも、お皿に描かれていたカッパも、レジ前に置いてあったカッパのキーホルダーも、ジュースに描かれていたカッパも……もう……どこにも…いないんだね。あれ、なんでだろ、わさび食べてないのに涙がでてくらぁ。

【他にも失っているやん…】

・新幹線が失われた……

かっぱ寿司はたくさんの革命を起こしてきました。その代表といえるものが、新幹線レーンが注文したお寿司を運んでくれるというもの。長野にリアル新幹線がなかった頃から、当地でも寿司を運ぶ新幹線が大活躍していたんです。新幹線だよ、おすし新幹線! 問答無用にうれしいよね! わくわくするよね!

しかし……席に着くや否や、残酷な現実が明らかに。店員さんが、「新幹線はなくなりました」と無慈悲すぎる宣告! えぇえ! 新幹線も失ったの? じゃあ、どうやって注文したお寿司は届くの? ビシっと注文してみると、「レーンに座席と同じ色の注文皿が来たら受け取る」という方式だった。それってスシローと同じやん。

・ネタの下からワサビが消えた……

座席につくと「当店ではわさび抜きでお寿司を提供しています」という説明書きを発見。お寿司とワサビの別々提供ハジマッテタ! いちいちワサビを袋から出して、お寿司に塗りたくる私(白目)。これもスシローと同じやん。
kapa8

kapa8

【10年ぶりにかっぱ寿司を食べた友人】

カッパ、新幹線、ワサビを失ったかっぱ寿司だけど、ちゃんと得たものもありました。それは、ほかならぬお寿司が美味しくなってるということ!
kapa10

kapa10

kapa13

kapa13

今回、10年間かっぱ寿司を食べなかった友人も同行。「かっぱ寿司はマズかったからそれ以来食べていない」という彼女に食べさせてみました。さて、10年ぶりのかっぱ寿司のお味は……

「創作寿司のシリーズはすっごく美味しい! どれを食べても外れなし! お刺身も凍っていないしレベルを上げたなって感じます」

と興奮した様子で話してくれました。

また、店内仕込みの茶碗蒸しとプリンは激ウマ。かっぱ寿司にきたら絶対に外してはならないメニューです。

kapa20

kapa20

カッパがいなくなった、かっぱ寿司。ちょっぴり寂しい気持ちもあったけど、美味しいお寿司を食べたら癒されました。そう、今まで回転寿司界に革命を起こしてきたかっぱ寿司だもの。きっとこれからもさらに美味しいお寿司を提供してくれると信じています。そしてカッパが戻ってくるという未来も信じています。

【今回訪問したお店】

店名:かっぱ寿司 三鷹店
住所:三鷹市新川6-25-12
営業時間:午前10:00~午後11:00

撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

▼カッパ寿司が変わった
kapa1

kapa1

kapa3

kapa4

▼新幹線は消えたけどお子様ランチは新幹線のままだった
kapa7

kapa7

▼わさびは別になっていた…
kapa9

kapa9

kapa6

▼お皿からカッパが消えていた
kapa12

kapa12

▼お寿司も美味しくなった! これからも美味しい寿司を食べさせてください!
kapa13

kapa13

kapa14

kapa15

kapa16

kapa17

kapa18

kapa19

kapa20

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする