【本日から】なか卯の海鮮シリーズに「生うに丼」が登場したぞぉぉぉ! とろける食感がめっちゃおいしそうっ

とろ~り甘い「うに」。お寿司でも丼でも、はたまたパスタでも、あのおいしさはたまりませんよねっ。

そんなうに好きのみなさんに朗報です! 丼ぶりと京風うどんの「なか卯」の海鮮シリーズに本日11月9日から、「生うに丼」が登場しました~。これが天然のうにといくらがたっぷりのめっちゃおいしそうな一品なのですっ。

【女子にもうれしい「なか卯」】

なか卯といえば、「親子丼」「カツ丼」「牛丼」などの丼ぶりと、「カレーうどん」「肉うどん」などの麺類で知られていますが、どちらかと言うと男性が好むイメージかもしれません。

でも「ローストビーフ重」というちょっと贅沢なお重や、「鴨そば」「鶏塩うどん」など女性が好みそうな麺類があったり、ミニサイズが用意されているメニューも多く、実は女性にもうれしいお店なのです。

【海鮮シリーズ第4弾「生うに丼」】

そんななか卯で昨年秋にはじまったのが「海鮮シリーズ」。昨年10月から今年2月までは「天然いくら丼」、2月から4月までは「サーモン丼」、4月から9月までは「海鮮バラちらし」が販売され、今回の「生うに丼」はシリーズ第4弾となります。

【天然の「うに」×「いくら」】

「生うに丼」のうには、天然ものの生食用チリウニで、なめらかでとろけるような食感が特徴とのこと。うぅぅおいしそう~。さらに、天然のいくらもプラス。色合いも美しく、食欲そそられる~。別添えの信州産の本わさびをつければまたおいしい!

ご紹介したなか卯の「生うに丼」。並サイズは890円ですが、女性も食べやすいミニサイズもあって、こちらは590円です。早速、食べに行ってみてはいかが!?

参照元:なか卯
執筆=シナモン (c)Pouch

▼こちらは「生うに丼」ミニサイズ(590円)
002mini