雪印メグミルク6Pチーズの「専用ホットプレート」…って!? 外はカリカリ、中はトロトロの焼きチーズができちゃうぞぉ~♪

冷蔵庫に入っていたら、ひとつだけといいつつ何個も食べちゃう雪印メグミルクの「6Pチーズ」。包装をペリッとはがすだけで食べられるし、おいしいし、子どものころから大好きです♪

2016年12月1日から、雪印メグミルクの新しいキャンペーンがスタートするそうです。抽選でもらえる景品は……6Pチーズ専用の「ホットプレート」ですか!?

【「6Pチーズ」の新しい食べ方って?】

来年2月28日まで実施されるという「ユッキーナママと焼ッキーナをつくロッピー」キャンペーン。なんだかアナログな私なんかは、頭がくらくらしちゃうピコピコした感じのキャンペーン名ですネ。

「ユッキーナママ」というのは、ママタレントの木下優樹菜さんのこと。「焼ッキーナ」というのは、木下さんをモチーフにした「焼きロッピー」のこと。「つくロッピー」というのは、「6Pチーズ」をアレンジしてオリジナルキャラクターを作ることだそうです。

そして、「焼きロッピー」というのは、「6Pチーズ」の新しい食べ方のこと。フライパンやホットプレートで香ばしく両面を焼くというもので、外側はカリカリ、中身はトロトロの焼きチーズができるとのことです。や、ややこしいけど、うっまそおおおおお!!!
yukijirushi2

【専用ホットプレート欲しいいい!!!】

さて、本題はここから。「6Pチーズ」など対象商品のバーコード1枚をハガキに貼って応募すると……1000名に当たるのです。そう、「焼きロッピー」専用のホットプレート「焼きロッピーメーカー」が当たるのですよっ!!!

「6Pチーズ」のパッケージ風デザインで、めちゃんこステキだよぉ~!!!

「6Pチーズ」が「つくロッピー」で「焼きロッピー」。何がなんだか分からないけど、とりあえず「6Pチーズ」を焼いて食べるってのはなかなかよさげ。「焼きロッピーメーカー」、欲しいなぁ~!

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

▼海苔で巻いて 磯辺焼き風にも!
yukijirushi3

▼木下優樹菜さん(ユッキーナ)を模した 「焼ッキーナ」
yukijirushi4