【さすがアメリカ】シュガークッキーに塩キャラメル…プリングルズの新作限定フレーバーがちょっと心配になるラインナップなのだが

海外、とくにアメリカではクリスマス時期になるとさまざまなホリデー限定商品が登場します。スナック類ももちろん例外ではなく、ただいま「プリングルズ」のホリデーフレーバーが発売中。

だがしかし、2016年のホリデーフレーバーのラインナップがちょっと、なんというか、大丈夫なのか、という……。ピーカンパイ、シュガークッキー、塩キャラメルの3種類とのこと。

濃い味付けで人気のポテチ・プリングルスが、あろうことかスイーツ方面に打ってでてきてしまった……味の想像ができませんね!

【想像のまるでつかないフレーバーが】

ピーカンパイが紫色、シュガークッキーが水色、塩キャラメルがオレンジとそれぞれ異なる色の缶に入った「プリングルズ」ホリデーフレーバー

「塩キャラメル」は、まあ、わからなくはない。でも「シュガークッキー」味ってどんなの? シュガークッキーって、食べて「あ、これシュガークッキーだ」ってなるようなものなの?

ちなみに「ピーカンパイ」はアメリカ特産のピーカンナッツとコーンシロップで作るパイ、だそう。ますます想像がつかない……!

甘さと塩味を組み合わせたスナック菓子もよくあるから、このプリングルズもそこまで違和感なく食べられる味付けになっている……のかもしれません。

【飾っておいてもかわいい】

さてこのホリデー限定プリングルス、フレーバーだけでなく、パッケージもホリデー仕様。缶に描かれているのはセーターの柄のような模様や文字で、とっても目を引きます。キッチンや食卓にそのまま置いてあっても、クリスマスの飾り付けの一部になってくれそう。

怖いものみたさついでに、クリスマスパーティーやプレゼントとして、入手してみるのもいいかもしれません。

ともあれ、こうしたホリデー限定商品が出てくると「ああ、クリスマスも近いんだな」って思わせられます。少し、うきうきしてしまいますね。

参照元:Twitter@PringlesPR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch
, used with permission

▼左からピーカンパイ、シュガークッキー、塩キャラメル