クリスチャン・ラッセンと日清どん兵衛が奇跡のコラボ!! シャチが泳ぐ神秘的な絵の中にかき揚げが混じってるよ!

「ピカソより普通にラッセンが好っき~♪」と芸人の永野さんも歌っているように、私たち日本人の間では抜群の知名度を誇るアーティスト、クリスチャン・ラッセン

そんなラッセンが奇跡のコラボを実現。その相手はというと……なんと「日清どん兵衛」! まったくの想像の斜め上を行く取り合わせですが、ラッセンといえば誰もが思い浮かべる海の生き物を描いた絵の中に、どん兵衛のかき揚げが添えられていることから見ても、これはマジです。

ラッセンはマジ真剣に日清どん兵衛と向き合っている……!!

【ラッセン、かき揚げを描きあげる】

今回の企画は、ラッセンと「どん兵衛」がお互いにデビュー40周年をむかえるということで実現したもの。「日清どん兵衛」の公式サイト内には特設ページが設けられています。

見てみると、「クリスチャン・ラッセン、かき揚げを描きあげる。」といううまいんだか下手なんだかわからないダジャレとともに、彼が今回のために描いた絵がドーンと出てきたーッ!!

ラッセンの絵の特徴といえば、イルカやシャチ、クジラなどの海の生き物。今回の絵も、星がまたたく夜の海に何頭ものシャチが泳いでいるという神秘的かつ癒やし効果のありそうな作品なのですが、本来であれば満月が描かれていそうな場所にあるのは大きなかき揚げ! そしてよーく見ると海にも「日進どん兵衛」が浮いています

【ラッセン直筆の「イルカ」があたるかも!】

特設ページでは他にもこの絵の細部について解説されていたり、ラッセンが絵を描きあげる制作過程が動画でアップされていたりと、見どころいろいろ。しかも、どん兵衛のかき揚げのイラストをツイッターで投稿すると、ラッセンが書いた「海豚(イルカ)」という直筆習字がもらえるキャンペーンも実施中!

ラッセンのキャラクターについて私はこれまでよく知りませんでしたが、こんな企画に乗っかるだなんて意外とピュアでユーモアあふれる人なのかもしれません。ラッセンと「日清どん兵衛」との衝撃のコラボ、皆さんも要チェックだよ!

参照元:日清どん兵衛「クリスチャン・ラッセン かき揚げを、描き上げる。」
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼ツイッターのどん兵衛公式アカウントより。“シャチとかき揚げのコントラストがまぶしすぎる”……たしかに!!

▼【動画】どん兵衛 鬼かき揚げ×ラッセン「鬼描き揚げる」