【ぼっち専用】栗きんとんや黒豆などのおせち食材を串カツに!? 大胆すぎる「おせち串カツフルコース」が登場するよ!

皆さん、お正月に「おせち」って食べますか? 最近では食べない人が多かったり一人用おせちが人気になっていたりするようですね。

東京に1店舗、大阪に2店舗を構える串カツ店「串カツとワイン 揚八(あげは)」が考案したのは、そんな時代の流れに合わせたユニークすぎるメニュー。2017年1月2日から登場するのは、おひとり様でも気軽に楽しめる「おせち串カツフルコース」なんです!

つまり、黒豆や栗きんとんなどおなじみのおせち食材をサックサクに揚げて串カツにしちゃうんだって!!

【コース料理の内容は?】

おせち串カツフルコース」の内容は、次のとおり。串カツは「合鴨ロース」「鯛とイクラ」「くわいのエビ巻」「栗と黒豆チーズ/有頭海老」「ごぼうの牛肉巻」「子持ち昆布」「雲丹ソース」「サーモンと餅の紅白巻」の8本。これに、じゃこ飯、味噌汁、サラダ、漬物、そしてお正月には欠かせないお屠蘇1杯付きでひとり3000円です。

【例年とはひと味ちがうおせちを】

「おせちを串カツに」と聞くとどんなキワモノ料理ができあがるのか心配になりますが、詳細を見ると合鴨やエビ、鯛など揚げてもおいしくいただける食材も多く、意外とおいしく食べられそうです。

縁起もよくて話のネタにもなる「串カツとワイン 揚八(あげは)」の「おせち串カツフルコース」。いつもとはちょっとちがうおせち料理を楽しみたいというおひとり様にはピッタリですね! 販売期間は2017年1月2日~11日までだそうです。

参照元:プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼おせち串カツフルコース。縁起物の食材を使った「おせち串カツ」で運気をあげてこ!
ageha2